小倉織
KOKURA-ORI IMAGE
SHIMA-SHIMA
  1. HOME
  2. 縞縞 SHIMASHIMA

縞縞 SHIMA-SHIMA

築城則子がデザイン監修を行い、小倉織の丈夫で美しいたて縞という特徴を活かし、機械織りによって誕生したブランドが「縞縞SHIMA-SHIMA」です。広巾となり、伝統を継承しつつ、より現代的な汎用品として、ファッション、インテリアなど多分野への用途も広がりました。新しい時代の小倉織として、日本国内だけでなく、世界のクリエイター達とのコラボレーションも展開しています。

test

縞縞 SHIMA-SHIMA
デザインプロダクト

縞縞SHIMA-SHIMAという汎用性のある布ができて展開が拡がりました。インテリアや内装関連で実際に用いる小倉織と、その縞デザインを使って二次製品と呼べるものへ変化するタイプと、ふたつの流れが生まれました。イタリアの若手建築家、Giada Tsuchihashi 、Lorenzo Lanzaniによる「G×L」は縞縞SHIMA-SHIMAの布と美濃和紙を木製のボックスに収めた、新しい照明をデザインしました。「Mosaico Digitale」(イタリア)では、縞はデザインの要素であり、樹脂素材で甦ります。

test
Henn na Hotel © ハウステンボス /J-16832